0.1mmまで正確で見やすい!手ごろな価格のデジタルノギスを買ってみた

パソコンのパーツを選定したり、レビュー用にサイズを計測したり、なにかと使う機会の多い「ノギス」。

もちろん普通のノギスでも全然問題はないのですが、さらなる見やすさや便利さを求めて、デジタル表示のノギスを買ってみました!

アマゾンでたったの1,299円という価格も魅力!

スポンサーリンク

デジタルノギスをチェック

さっそく届きました。箱はシンプルな印刷のダンボール。

 

内容は、本体、説明書、ボタン電池。余分なものはありません。

 

表示部はプラスチック製。メッキで処理されてはいるものの、ちょっと安っぽく見えます。ここらへんは値段なりかな。

ボタンは電源ボタンとゼロリセットボタンの2つのみ。余分な機能がないのもいい。

 

電池は上側から入れます。

測ってみる!

さっそく使ってみます。

使い方はカンタン。電源をONにし、普通のノギスのように当てるだけ。0.1mmまで表示が出て、とても見やすい!(0.1mm以下は表示できません)

 

測定方法も普通のノギス同様、外部測定、内部測定、深さ測定(デプス)、段差測定が行えます。(下記画像はアマゾンよりリンク)

WTS的まとめ

とにかくデジタル表示が見やすくて便利!安いのに十分使えるデジタルノギスです。

文字盤が大きいので、レビュー商品と一緒に撮影すれば、数値がしっかり見えるので伝わりやすいですよね。

 

 

コメント