ぶっとい電源ケーブルはイヤだ!細いのに変える 3ピン>2ピン細型ケーブル

電源アダプタに付いてくるケーブル、なんだか異様に太いやつってないですか?

アダプタ自体は小さいのに線がかさばるてるって、なんだか本末転倒な感じです。今日はそんなムダなケーブルをスッキリ変える細型ケーブルを買ってきました。

スポンサーリンク

アダプタ

変えようとしているのはこのアダプタ。ZotacのCI320のアダプタです。アダプタは小さいのにケーブルが太い!そしてカタイ!ムダに長い!まさにアメリカ製品だと感じさせるワイルドなケーブル。

電源ケーブル Review 006

 

取り回しが悪いのでiBuffaloから発売されている3ピン>2ピン変換ケーブルを用意。

電源ケーブル Review 009

 

較べてみると太さがぜんぜん違います。(上が付属品、下がiBuffaloのケーブル)

電源ケーブル Review 002

 

長さもわずか20cmなので折り曲げたり巻いたりする必要もありません。

電源ケーブル Review 004

 

付け替えてみるとスッキリ!ああスッキリ!
ノートパソコンならカバンの中もスッキリしますね。

電源ケーブル Review 001

 

WTS的まとめ

これはいいです。本当にスッキリする!

グシャグシャに丸まっているケーブルは本当にイヤなんですよね。といいつつ机の裏側は悪夢のような状態の太田アベル(@LandscapeSketch)でした。

DG-STK1 Review 032

線だらけ!手前はスティックコンピュータ DG-STK1