GTX 970M搭載マシン一挙5台比較!もっともコスパの高いゲーミングノートとは!?

※お知らせ※

当ブログとG-Tuneがコラボレーション!

G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5710 WorkToolSmithカスタム登場!

当ブログの著者が使っているマシンとほぼ同じ構成を実現!さらに大幅割引!ベーシックモデルにオプションを追加するよりもかなり安くなっています。GTX 970Mマシンををお考えならぜひご検討を!


 

gtx970 比較タイトル2

 

今年はGeForce GTX 980、970の登場でかなり盛り上がっているゲーミングPCジャンル。

ノートでもかなりの高性能(3DMark Fire Strike 6500超え)を発揮し、
しかも価格的にも手頃GeForce GTX 970M搭載機が大人気となっています。

ゲーミングノートに力を入れているG-Tune、ドスパラ、ツクモ、サイコムから
GTX970M搭載機が出揃いましたので比較してみます。

さっそく実機でGTX 970Mを体験しました!この強力なグラフィックはぜひ伝えたい![/pagelink]

比較条件

比較条件は以下のとおりとします。

  • Core i7以上のCPU
  • GTX 970M搭載
  • 15インチノート

シリーズによってはCore i5を搭載するなど、さらなる低価格モデルも設定されています。
それぞれのショップでご確認ください。
CPUを合わせないと他の機能も大きくずれてしまうため、CPUはCore i7としています。

 

 おすすめ度crown_gold 1位crown_bronze 3位crown_silver 2位
最強コスパ!
薄型!
最も手軽なGTX970M
4K 超高解像度!
新時代のグラフィック
安心テクニカル保証!
高速納期!
エアフローの良い筐体
ワンランク上の
大容量グラフィックメモリ
薄型・軽量
高解像度!
i5700i5701qf970he_410note_1582_170x170gs60 ghost
ブランドG-TuneG-Tuneドスパラツクモサイコム(MSI)
製品名NEXTGEAR-NOTE i5710NEXTGEAR-NOTE i5701ガレリア QF970HEG-GEAR N1582J-710/EGS60 2QE-055JP
価格(税別)¥149,800¥169,800
販売終了
¥169,980¥169,800¥224,722
価格(税込)161,784¥183,384¥183,578¥183,384¥242,700
送料など (税込)¥3,240¥3,240¥2,160¥2,160無料
CPUCore i7-6700HQCore i7-4710HQCore i7-4710MQCore i7-4710MQCore i7-4710HQ
メモリ8GB8GB8GB8GB8GB
ディスプレイ15.6インチ ノングレア15.6インチ IGZO 光沢15.6インチ ノングレア15.6インチ ノングレア15.6インチ 光沢
解像度1,920×1,0803,840×2,1601,920×1,0801,920×1,0802,880×1,620
グラフィックスGTX 970MGTX 970MGTX 970MGTX 970MGTX 970M
グラフィックスメモリ3GB3GB3GB6GB3GB
ストレージ500GB HDD500GB HDD1TB HDD1TB HDDSSD 128GB(M.2)
1TB HHD
OSWindows 8.1 64ビットWindows 8.1 64ビットWindows 8.1 64ビットWindows 8.1 64ビットWindows 8.1 64ビット
チップセットHM87 ExpressHM87 ExpressHM87 ExpressHM87 ExpressHM87 Express
無線LANIEEE 802.11 b/g/nIEEE 802.11 b/g/nIEEE802.11 ac/a/b/g/nIEEE802.11 ac/a/b/g/nIEEE802.11 ac/a/b/g/n
有線LAN1000Base-T1000Base-T1000Base-T1000Base-T1000Base-T
光学ドライブなしなしDVDスーパーマルチドライブDVDスーパーマルチドライブなし
カードリーダーありありありありあり
カメラあり 200万画素あり 200万画素あり HD画質 WEBカメラあり HD画質 WEBカメラあり HD画質 WEBカメラ
バッテリー駆動時間5.4時間4.1時間5時間(計測中)不明
厚さ27mm27mm45mm45mm19.95mm
重量2.5kg2.5kg3.5kg3.5kg1.96kg

価格、スペックはいずれも2014/11/15現在のものです。予告なく変更される可能性がございます。ご購入前には必ずそれぞれのサイトにてご確認ください。

圧倒的コスパ G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5700

i5700

まず注目はG-TuneのNEXTGEAR-NOTE i5710

149,800円(税別)という圧倒的な低価格で、一瞬スペックを見なおしてしまうほど。

もちろん間違いなどではなくCore i7-6700HQ、GTX 970M、Full HD液晶を装備しています。コスパ重視でGTX 970Mを手に入れたいなら筆頭となりえます。

その他の機種は平均17万円前後で、薄型を追求しコストがかかっていると思われる
GS60 2QE-055JPが、22万円超えと頭ひとつ高くなっています。

4K、3Kの超高解像度マシン

i5701 gs60 ghost

 

次に比較したいのは画面解像度

これはNEXTGEAR-NOTE i57013,840×2,160という4Kを達成しトップ。

続いてGS60 2QE-055JP2,880×1,6203Kで二位となっています。

 

i5701は話題のIGZO液晶を採用しており15.6インチとしては異例の高解像度。
計算してみたところ、282ppiというものすごい密度。
人間の目にはまず捉えられないドットピッチです。
美しい画面で有名な最新のiPad Air 2でも264ppiですから、その密度の高さがお分かりになるでしょう。

ただ、この解像度になるとGTX 970Mでもかなりの負荷がかかってくるはず。
ゲームとしてまともに動くのか、実機が入手できしだい確認してみたいと思います。

もちろん負荷が高すぎる場合は描画設定をFULL HD程度に抑え、
引き伸ばし描画をしても良いでしょう。このppiなら粗さはほとんど目立たないはずです。

 

他のマシンはすべてFULL HD(1,920×1080)となっています。

グラフィックスメモリ

note_1582_170x170

描画速度に関わってくるグラフィックスメモリはG-GEAR N1582J-710/Eのみ6GBを搭載してトップ。
他の機種と比べ2倍の容量となっており、テクスチャの多い高解像度のゲームで威力を発揮しそうです。

 

他の機種はすべて3GB。

N1582J-710と比べると少なく見えますが、
3GBあればほとんどのゲームで十分すぎるほどです。

重量と厚さ

重量と厚さの比較です。

gs60 ghost

一位は厚さたった2cm(19.95mm)、1.96kgというゲーミングマシンとしては
超薄型を実現したGS60 2QE-055JP

この厚さ、重さなら常に持ち運ぶことも可能でしょう。

 

続いてG-Tune NEXTGEAR-NOTE i5700i5701

GS60とi5700、i5701の3機種は思い切って光学ドライブを省くことで薄さを実現しています。
最近は多くのソフトでオンラインダウンロードが完備されていますから、特に不便はないはずです。

 

QF970HEN1582J-710厚さ45mmと、持ち運ぶには厚さを感じますね。
その代わり光学ドライブが搭載されています。

もし日常的にCD、DVDをやりとりしているのならドライブ搭載機を選ぶか、
もしくはUSB外付けの光学ドライブを購入すればOKです。

無線LAN

ガレリア QF970HEG-GEAR N1582J-710/EGS60 2QE-055JP最新の11acに対応。

i5700i5701は標準ではIEEE 802.11 b/g/n対応となり、他の機種に一歩おくれを取っています。
(ただしBTOオプションにて11ac対応可能 1,900円の追加から。ぜひ選びたいところ)

 

11acの普及はまだまだはじまったばかりですが、反応速度にこだわるハードゲーマーは
11acが重要なキーワードになります。

今後マイナーチェンジで対応することが期待されます。

無線LANは外付けUSBでも対応可能ですから、11acのルーターを買った時に別途外付けアダプタを買う
という選択もアリです。(ちょっとはみ出てしまいますが・・・)

納期

qf970he_410

納期の早さはなんといってもドスパラ

最短当日出荷、BTOをしても最短2日出荷という速さは、BTOショップとしてはトップクラスの速さ。
在庫分は当日出荷は普通ですが、BTOでも最短2日というのはドスパラの強み

さらに年末、年始も毎日出荷していますので、大晦日に「超美麗グラフィックでゲームをプレイしたい!」と
急に謎の物欲が湧いた場合でも、熱が冷めないうちに届けてくれます。(笑)

(物流の事情などもありますので、詳しい納期は必ず問い合わせてください

ストレージ

メインストレージはGS60 2QE-055JPM.2接続のSSD 128GBと1TB SATA HDD
2台を搭載し速度と容量を両立させています。

他の機種はHDD 500GB~1TBとなります。

 

BattleFieldなど読み込みが多いゲームはやはりSSDが欲しくなりますね
すべての機種でBTOにてSSDを選択可能です。なるべく選んでおきたいところ。

WTS的まとめ

さて合計5台のGTX 970M搭載ノートを比較してみました。

 

i5700

イチオシはダントツのコストパフォーマンスを実現しているG-Tune NEXTGEAR-NOTE i5700

他の機種と比べ3万円近くも安く、最新のGTX 970Mを最も手軽に手に入れられます

 

画面解像度についても悩むところです。
4Kもの解像度をもつNEXTGEAR-NOTE i5701は一度見てしまうと、
元には戻れなくなるほどのきめ細かさ。

コスパの良いi5700か、美麗なi5701か、これは決められません!

 

常に持ち運びたいという要望であれば薄型で、最軽量のGS60 2QE-055JP
値段は張りますが驚異的な薄さは見た目にも自慢できそうです。
(ちなみにキーボードもフルカラーLEDで設定可能!)

 

ということで年末年始に楽しめるGeForce GTX 970M搭載機のまとめと比較でした!

スポンサーリンク
あとで読むときはポチッ!▼
WorkToolSmith [ワークツールスミス]