Mac仮想化ソフトParallels(パラレルス) 12新発売!


Mac上でWindowsなど他のOSを使えてしまう、仮想化ソフト「Parallels(パラレルス)」の最新バージョン「12」が新登場です!(アップグレードページはこちら

スポンサーリンク

macOS Sierra 完全対応!

今回は、秋ごろ登場とされている最新のmacOS Sierraに完全対応するバージョン。とくに便利になりそうなのが、ストレージプラグイン。macOS Sierra上から仮想マシンのストレージを直接操作できるという機能。

まだSierraの登場前なので憶測ではありますが、たとえば仮想マシン内でExcel書類を作り、macに移動し忘れてシャットダウンしてしまった!という場合。

いままでなら仮想マシンを再起動してしなければ取り出せませんでしたが、Sierraになればこれが普通のフォルダのように取り出せる、という形になりそうです。非常に便利です!

Mac のキーチェーンにパスワードを保存

これもうれしい人が多いはず。

Windows内のブラウザなどで保存したパスワードが、なんとmacOS側のキーチェーンに保存されます!WindowsとMacで同じパスワードを何度も打たなくてもよいということですね。

Mac と Windows に使える Do Not Disturb モード

仮想Windowsを使用中に、Macの通知やメッセージで画面が見えない・・よくあります。

Do Not Disturb モードはどちらかの通知などを一時的にOFFにすることで、わずらわしい表示をさせないようにできます。

まとめ

ほかにも細かなブラッシュアップが大量に盛り込まれています!

macOS Sierraを手に入れるときは必ず手に入れたいアップグレードとなっています。