ブログ

VMware Fusion久しぶりのメジャーアップデート!バージョンは一足飛びに10へ

WTS新商品タイトル

当サイトでも多数のレビューを書いている、Mac用仮想化ソフト「VMware Fusion (ヴィエムウェア フュージョン」の最新版「Fusion 10」が登場しました!

同時にFusionの上位版Fusion Pro 10、Windows用の「VMware Workstation 14 Pro」「VMware Workstation 14 Player」も発売されています。

VMware Fusionは先日まで「8.5」が最新版となっていましたが、9を飛び越えバージョンは10となりました。最近のiPhoneやWindowsのような感じですね。

9は米国ではあまり良くない数字とされている部分もあり、スキップされることも多いようです。(日本でいう「4」と同じでしょうか)

各エディションと価格は以下の通り。

エディション 新規購入 アップグレード
Fusion 10 9,925円 6,253 円
Fusion 10 Pro 19,753 円 14,893 円
Workstation 14 Pro 30,877 円 18,565 円
Workstation 14 Player 18,565 円 9,925 円

当サイトでもさっそく購入しましたので、後日詳細なベンチなどを取っていきたいと思います!

購入やアップグレードはVMware 公式サイトへ!

 

VMware Fusion 10 [最新版]

(※最新のVMware Fusionは、VMWare Japan 公式サイトからのダウンロード販売のみ提供されています。)


※下記サイトでは旧バージョンの「VMware Fusion 5 以前」のパッケージ版のみ販売しています。最新版ではありませんので、購入されないようご注意ください。

Amazon楽天市場で購入 | Yahooショッピングで購入