新製品情報

宅配さんの苦労をすすんで減らす!電子キー付きの「宅配ボックス」を手軽に設置できるキットがバカ売れ

ヤマト運輸の残業問題、過剰な荷物が問題になっています。

僕もレビュー商品を買いまくるせいで、ほぼ毎日のように何かが届き、宅配の人ホントすみません。

宅配の人は夜でもにこやかに来ていただけるのですが、「こいつ毎日毎日バラバラバラバラ買いやがって!まとめて買えよ!(心の声)」と思われてそうで・・・。ときどきジュースなどを渡してブラックリストに載らないようにがんばっています。

とはいえ、急な留守や時間指定できない荷物の受けとりミスはどうしようもありません。たくさんの荷物を配らなければならない上に、訪ねたら留守・・・宅配の人の苦労もわかります。

そんなときにあったら便利なのが「宅配ボックス」。通常は家の改造が必要になってしまう宅配ボックスですが、サンワサプライから販売されている置くだけのタイプがバカ売れしているようです。

スポンサードリンク

工事不要!自分で設置

こちらその宅配ボックス。箱を置くだけのカンタン作業です。

宅配の人は荷物に印鑑を押し、宅配ボックスにいれ、ロックするだけ。これまたカンタン。

受け取った荷物は、暗証番号を合わせてロック解除。取り出すだけ。最後までカンタンです。

内容量は50リットルということで、結構大きな荷物も入りそう。上にはネコポスなど、郵便受け投函タイプも受け取れる口がついています。便利すぎる。

「判を押してこれに入れておいてください」と書いてあれば、宅配便の人もきっと喜んでくれるはず。

防犯性はどうなんだろう?

気になるのは防犯性ですね。

本体は持ち運べる重さ(5.8kg)なので、その気になればボックスごと盗んでいくこともできます。

ただ、荷物はどんなものが入っているのかは外から見えませんから、苦労して盗んだらボールペン1本だけ、という場合もありえます。さらに最近は、玄関に防犯カメラを付けている家も多くなりましたから、こんな箱を盗もうとすればバッチリ撮影されます。

泥棒も中身がなんだかわからない荷物を、顔を激写されるリスクを冒してまで盗りに行くほど、チャレンジャーではないと思います。そういった意味で、まあまあ安全といえるのではないでしょうか。

いちおう箱の後ろ側には盗難防止の穴があって、鉄のワイヤーなどを使って家にくくりつけておくこともできます。これで多少は抑止効果が上がるかもしれません。

WTS的まとめ

うちにも置こうかな、と真剣に検討中。

日本中でこれを使えば、運送の効率はもっと良くなって、運賃が安くなるかもしれませんね。