ブログ 新製品情報

ついに1TB SSDも現実的な価格に!ADATAから実売39,800円前後で登場

WTS新商品タイトル

ノートやデスクトップでSSDが主流になり始めてまだ1年ほどですが、SSDの進化の速度は速いですね。

以前は1TB SSDなんて15万円とか20万円とか、「夢のまた夢」みたいな価格でしたが、もう現実的な価格になりつつあります。

ADATAから発売の「ASU800SS-1TT-C」は、容量1TBの2.5インチサイズSSD。価格は39,800円(税別:ドスパラ)。

ただ、この価格帯ではcrucialのMX300(1050GB)が、実売3万円前後を出していることから、今後価格競争で下げてくる可能性があります。

シーケンシャルリード 560MB/s、シーケンシャルライト 520MB/sと、SATA接続としてほぼ最高速度を出しています。

安価でフルSSDシステムを作りたいときに、重宝しそうですね。

ASU800SS-1TT-C