ブログ

平成28年度(2016)のふるさと納税はいつまで?と言っている時間はもう無い!オススメはこれ!

12月も前半が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか。

ところでふるさと納税はもう手続きしましたか? え?まだ?

そりゃヤバいですね!平成28年度(2016年度)の控除を受けるには、12月31日までに「ふるさと納税を完了」しなけれななりません!

例えばふるさと納税の手続きをして、20日後に返礼品が納品、その時に証明書が出ます・・・みたいな品があった場合、来年に持ち越されて平成28年度の控除にならない可能性があります。

それでなくても、この時期は駆け込みふるさと納税が大量発生して、返礼品の発送や、納税の手続きが遅れがちになっています。

さらに、12月28日ごろからはお役所も仕事納めですから、最終週に納税しようとしても、手遅れになる可能性が高いです。

 

この記事を書いているのは12月7日なんですが、もう今週中には終わらすつもりでやらないと、何の得もなく税金を徴収されることになります!(芸能人を呼んだ接待や、公用車でのゴルフや、家族旅行のホテル代にむざむざ使われて、悔しい思いをするのです)

もはや「何にしよっかな~」なんてやってる時間もないんです!瞬発力(速攻で納税完了できる)おすすめの返礼品も紹介。

スポンサードリンク

ふるさと納税完了とは?

ちなみに、「ふるさと納税の完了」とは、寄付したい自治体に「現金が入金され、確認された」時点のことです。銀行振り込みなら問題はないですが、クレジットカードでは数日かかる場合もありますので、入金のタイムラグも頭に入れておかなけれななりません。

ふるさと納税扱いサイト

ふるさと納税を取り扱っているサイトを調べてみました。

さとふる

ちなみにおすすめサイトはさとふるです。ふるさと納税開始初期からあるサイトで、認知度が高く、とにかく取扱数が多い!全国自治体がこぞって出していますので、地域から、返礼品から、金額から、かなり柔軟に選べます。急ぐけど、いいものを選びたいならさとふる

現在キャンペーン中で、はじめてのふるさと納税でTポイント 3,000ポイントがもらえます。これは大きい。

ふるさとチョイス

つぎはふるさとチョイス。こちらも品数が多いです。ふるさと納税初期からの老舗。

納税後に返礼品が選べるカタログ(来年でもOK)タイプも扱っているのがGOOD!かけこみ納税の強い味方です。

楽天ふるさと納税

意外なところで楽天もふるさと納税をやってます。納税なのにスーパーポイントが付いちゃうのが最大の見どころ。普段楽天を使っている人は、カードとか個人情報をいちいち入れなくていいのでラク。

 

納税から少しでも還付(ポイント)を狙うなら、やはり楽天になりますね。ポイントの使用範囲がとてつもなく広いのもいい。