ブログ 子育て

古本を買うなら楽天経由のブックオフがたぶん最強

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。ぼくは年間100冊近く本を買いますが、ほとんどブックオフやAmazonの中古品(古本)です。

理由は書き込みしまくるので状態にこだわりが無く、とにかく安く読みたいこと。

名作でも1円とか5円とか自分が作者だったら泣けるよな、という本が多数出ています。その気になれば10冊で500円とか普通に買えますからね。

その中でも最強にオトクな店が、ブックオフ楽天市場店(ブックオフ本家ではなく楽天市場店限定)ではないかな、と最近感じています。

スポンサードリンク

実は大きな送料の差

以前にも書きましたが、Amazonの中古本は、たとえ同じ出品者から買ったとしても送料が1つごとにかかります。1円の本でも最低251円になります。ということは、1円本が10冊だと2510円。

(本体 1  x 10) + (送料 250 x 10) = 2,510円

本体は10円なのに送料が2500円ですから笑えません。

 

そこでブックオフオンラインです。

Amazonで1円で売っている本でも、ブックオフではだいたい150円ぐらいなので、劇的に大きな差は付きませんが、ブックオフは1,500円以上は送料無料になるのがポイント。

つまり150円を10冊買うと

150 x 10 + 送料ゼロ = 1,500円

となります。

どうでしょうか、なんとAmazonとくらべて1,000円もの差がついてしまいました!

店舗 本体価格 送料 合計
アマゾン 1円x10 = 10円 250×10 = 2,500 2,510円
ブックオフ 150円x10 = 1,500円 0 1,500円

 

・・・と、以前はここで終わっていたのですが、最近、楽天市場にブックオフが出ていることに気づきました。

楽天市場のブックオフ

ブックオフオンライン本店は、本の予約ができたりと便利な機能がありますが、実はポイント制度がありません。たくさん買う人は「ポイントもほしいな~」と思っている人も多いと思います。

そこで!楽天市場のブックオフ、ブックオフ楽天市場店です。

そう、楽天市場内ということは・・・ご存知楽天スーパーポイントが付くんですね~^^b

 

在庫は本家のブックオフオンラインとほぼ同じ。ただし送料が「3,000円以上で無料」となり、ちょっとだけ敷居が上がります。ですが3,000円以下でも、何冊買っても送料300円のみというルールは本家と同じです。

店舗 本体価格 送料 合計
アマゾン 1円x10 = 10円 250×10 = 2,500 2,510円
ブックオフ
楽天市場店
150円x10 = 1,500円 300 1,800円

送料がついてもまだまだ安~いのです。

※追記 いま楽天市場が、初めて購入する人に1,000円クーポンを配ってます!マンガ10冊分(笑)。キャンペーンが終わらないうちに使いましょう!(終わっていたらゴメンナサイ!)→楽天で初めて買う人の1000円クーポンをもらう

 

point-get

さらに楽天スーパーポイントに注目!1,500円なら通常なら15ポイント、楽天カード(年会費無料の普通カードでも、楽天市場内なら常時4倍)を使用すれば、なんと60ポイントもゲット!3,000円なら120ポイントもゲットできます!

ブックオフ楽天市場店には108円の本もたくさんありますから、3,000円のものを買えば、次は1冊ポイントだけで買える!つまり無料(!!)でもらえてしまうことになります。これは大きい!

楽天カード3000円

楽天カードで3000円を使えば120ポイント!

 

楽天カードはいま入会するだけで5,000~7,000ポイントもらえます!(時期により変動)
ノーマルカードは年会費無料ですが、楽天市場内は常時ポイント4~10倍。キャンペーンを狙って入っておきましょう! ↓


Amazonの中古品はポイントなしで、さらに送料かかりまくりなので、いかにこの差が大きいかおわかりになるでしょうか?ぼくの楽天スーパーポイントはほとんどブックオフオンライン楽天市場店で稼いでいます。

500ポイントあれば3冊は買える!
2016-02-03_23h46_57.png

WTS的まとめ

ということでブックオフ楽天市場店、マジでおすすめです。本家のブックオフオンラインでは、まったく買わなくなってしまった僕がいます。(予約機能だけ使ってるwww)

あと楽天カードは、持っているとジワジワと威力を発揮します。特にこういう少額な買い物には強い。

 

ブックオフ楽天市場店