デスクトップパソコン レビュー レビュー

LITTLEGEARには何センチまでのグラフィックボードが収まるのか?

先日からレビューしているG-Tune(マウスコンピューター)の、小型デスクトップゲーミングマシン「LITTLEGEAR」。

今日はグラフィックボードの様子をなどレビューします。

スポンサードリンク

標準のGTX 980

今回レビューしているモデルにはGTX 980が搭載されています。MSI製のリファレンスタイプです。(※オプション、時期により搭載される部品は異なります)
マウスコンピュータ LITTLEGEAR Review 017

長さはおよそ26cmです。空間はもう少しありますので、最大で28cmぐらいまで収まりそうかな?28cmだと配線に触れそう。
マウスコンピュータ LITTLEGEAR Review 023

右に垂れ下げてあるケーブルをまとめれば、ギリギリ30cmまで行けるかも!?これは自己責任でお願いします。3連ファンで30cmを超えるものはまず無理でしょう。
マウスコンピュータ LITTLEGEAR Review 015

ストレージ

HDDやSSDなどのストレージは横板に取り付けられています。これはネジ2本を外せば手前に開くことができます。交換は比較的簡単。
マウスコンピュータ LITTLEGEAR Review 018

ストレージベイは3.5インチ1台、2.5インチ3台、M.2スロットもあります。あとからの容量追加にも十分対応可能です。

DVDなど光学ドライブ

オプションで光学ドライブを選んだ場合はちょっと変わった部分に搭載されます。正面はこんなパネルですからディスクを入れる場所がありません。
マウスコンピュータ LITTLEGEAR Review 003

実は天面のパネルをズズッと後ろに動かすと・・・
マウスコンピュータ LITTLEGEAR Review 021

なんとこんなところにディスクスロットが!
マウスコンピュータ LITTLEGEAR Review 022

普段は見えないように隠れているのでとってもスマート!外観の雰囲気を壊しません。
マウスコンピュータ LITTLEGEAR Review 020

WTS的まとめ

この小ささなのに非常に拡張性もあることがわかります。

特にストレージは3.5、2.5、M.2合わせて5台も搭載できますから、数テラバイトの動画を扱いたい、という場合でも余裕です。GTA5のように65GBもの容量を消費する超大作でも平気!

グラフィックボードも、あとから自分で交換することもできそうです。(自己責任になります。保証のため元のパーツは保存しましょう)

LITTLEGEARの詳細と割引キャンペーンはこちらから!

LIttlegear