ノートブックパソコン レビュー レビュー

小型ノートに13インチと超高解像度を詰め込んだ!最強モバイルデザインマシン DELL XPS 13 QHD+

どうも太田アベル(@LandscapeSketch)です。

先日は11インチサイズのノートに13インチディスプレイを詰め込んでしまった、DELL XPS 13を紹介しました。実はXPS 13には兄弟機がいまして、それが今回紹介するXPS 13 QHD+なのです。

筐体やディスプレイサイズは変わらないのですが、なんと3200 x 1800ピクセルもの超高解像度を詰め込んでしまいました!

11インチサイズのノートというと、普通は動画を見たりWebブラウジングしたりする程度ですが、XPS 13はプロフェッショナル・デザインマシンとして活用可能です!

さっそく内容を見ていきます。

スポンサードリンク

呼び名

前回のXPS 13とたびたび比較するところがありますので、このあとの呼び名を以下のようにさせていただきます。

スペック

項目 スペック
OS Windows 8.1 64-bit
CPU Intel Core i7-5500U (2コア / 4スレッド)
メモリ 8GB
メモリスロット (空きスロット) – (-)
グラフィックス Intel HD Graphics 5500
ストレージ SSD 238GB
光学ドライブ なし
ディスプレイ 13.3インチ タッチパネル
解像度 3200 x 1800
ポート類 USB 3.0 x2、Mini DisplayPort x 1、カードリーダ (SD、SDHC、SDXC)
Bluetooth あり
無線LAN(Wi-Fi) 802.11 ac
有線LAN なし
サイズ 幅 304 mm、奥行き 200 mm、厚さ 9~15mm
重量 1.26 kg (1.26 kg タッチスクリーン搭載時)

外観

外観は前回のXPS 13 FHDとまったく変わりません。大きさも、厚さもほぼ同じです。解像度が3.5倍ぐらいになっているのに1mmすら増えないというのは驚きです。
XPS13 QHD+ Review 013

タッチパネルを搭載しているのでわずかに重さが増えています(1.18kg → 1.26kg)が、持った感じではまったく違いがわかりません。

精密で美しいディスプレイ

開けるといよいよQHD+ 3200 x 1800の超高解像度ディスプレイが登場です!
XPS13 QHD+ Review 002

XPS 13 FHDはノングレア(表面がザラッとした低反射タイプ)でしたが、QHD+はグレア(光沢)タイプとなります。さらに276ppiという極めて詳細な画面となりますので、美しさは別格と言っていいほど違います。
XPS13 QHD+ Review 009

映り込みはもちろんありますが、表面のコーティングのおかげかギラつく感じはありません。

視野角も非常に広く、どの位置から見てもほぼ色変化はありません。色味も深く、明るさの幅も広いので、PhotoshopやPremiereなどのデザイン作業にも十分耐えうるでしょう。

ポート類も充実

こちらもXPS 13 FHDと変わらず、十分な数がそろっています。

まず右側にはSDカードスロット、USB3.0が1ポート
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 025

左側にはUSB3.0 1ポート、ミニディスプレイポートを装備。
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 019

USBマウス、キーボードをつなぎながらディスプレイポートから大画面に映す、なんてことが追加装備なしで可能です。SDカードスロットがあるので、デジカメからすぐに取り込めるのもポイント高いです。

裏側もシンプル

裏側もシンプル。大きなすべり止めゴム付きの足と、細めの排熱スリットだけ。
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 027

裏面中央のXPSと書いてあるエンブレムは、実はフタになっていまして、この中にサポートタグが書いてあります。
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 028

DELL XPS 13 Graphic Pro Review 029

キーボード

キーボードはオーソドックスなキー配列で、すぐに馴染むことができます。変則的なキーも全く無く、違和感はまったくありません。あえて細かく言うならエンターキーが細い、ぐらいでしょうか。
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 014

打鍵音は静かで、わずかに抵抗を感じる打ち心地のよいキータッチ。
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 012

バックライトも搭載していますので、多少暗いところでも十分作業可能です。
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 013

タッチパッド

タッチパッドは1プレートタイプ
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 009

右下、左下を押すことで左右クリックが可能。複数指によるスクロールなど、ジェスチャー操作も可能です。
DELL XPS 13 Graphic Pro Review 020

ただクリックはちょっと固いです。押すと「カコッ」という音が響くほどで、何度もクリックすると指が疲れます。クリックが多い作業などは、別途マウスを使ったほうが良さそうですね。

カメラもあります

ウェブカメラもついています。ベゼルの幅が5mmしか無いので、普通のノートのように上のフチに付けることはできません。実はパネル左下に付いています。(反射でうまく見えないですね。すみません)
XPS13 QHD+ Review 008

変な角度で映るのかな~と思って使ってみましたが、けっこう普通でした。ただ位置的に下から見上げる感じになるので、ちょっとアオリがきいた画面になりますね。

WTS的まとめ

XPS 13 QHD+の外観をざっと見てきました。

とにかくディスプレイはすごいの一言。3200 x 1800の解像度は写真編集、動画編集などのデザインワークにも十分に応えてくれます。

これが11インチサイズのボディ、1.2kgに収まっています。気軽に持ち運べるプロフェッショナル・デザインマシンと言えますね。いつでもどこでも創作活動をしたいアーティストにもおすすめできます。

次回はベンチマークを取りつつ、パソコンとしての快適度をレビューしていきます。

 

Offie付即納モデルが台数限定で32,000円OFFの特別価格!

割引クーポンバナー
↓ 最新のXPSノートの激安クーポンはこちらから! ↓

デル株式会社
New XPS 13 (2015/10/20発売)

■価格やスペックについて■

価格やスペック、オプション品、キャンペーン等は記事掲載時点(記事の掲載日付は最上部に掲載)での内容となります。構成内容は予告なく変更、終了する場合がございます。ご購入前には必ずスペックと価格を再度ご確認ください。