Mac ガジェット・デジタルデバイス レビュー レビュー 使えるツール紹介 新製品情報

ヤダあの人、バッグはキメてるのにピンクの大学ノートよ!

大学ノート

手書きのノートにも無意味にこだわる太田アベル(@LandscapeSketch)ですこんにちは。

大学ノートって安いし使いやすいしかなりグッドなんですけど、表紙の色がどうも気に入りません。なんでパステルカラーばっかりなんでしょうか。↓LIBRETA 大学ノートの色

 

そんな不満を抱えている時に出会ったのがこれ!「LIBRETA(リブレタ)LIBRETAパッケージ

スポンサードリンク

ノートにもこだわるオシャレな人に

このノート、すっごく落ち着いていていい感じなんです!LIBRETA 全体

 

シックなブラウンでクロコダイルの質感。光を当てると落ち着いた光沢を放ちます。
しっとりとした感触が高級感をかもしだしまくりです。LIBRETA 25206

“CLEVER(賢い、利口)”というロゴがワンポイント。

たとえ本人がまったくもって賢くなくても「頭よさそうこの人」と思い込ませてしまう暗示効果は特にありませんので取り扱いにはご注意ください。

 

中身は紙質も罫線も大学ノートと同じ。
いつも通り使えます。
LIBRETA 罫線

しかし実は・・・

話はここで終わりではありませんよ。
こういう高級な表紙がついたノートは最近良く出ていますが、LIBRETAは一味違うのです!

こうして逆に折り曲げて・・・
LIBRETA 折り曲げ

 

ずずずっと引き出すと・・・
LIBRETA 引き出す

 

ジャジャ~~~ン!
LIBRETA 252012

なんと、中身はさっきの大学ノート

いかにも安そうな大学ノートを高級オトナアイテムに大変身させてくれる、文具好きに響くアイテムなのです!

あのAirtegoの会社が作った

僕がMacBook Pro、MacBook Airすべてで使っている超オシャレなケースAirtego(エアテゴ)とProtego(プロテゴ)(Airtegoのレビューはこちら

LIBRETAはそのケースたちを作っている会社Zephyr Rhythm Gridが発売した新商品。つまり質感はAirtegoなどと全く同じなのです。

 

Airtegoに入れたMacBook Airと持てばこの統一感!うーんオシャレ!

LIBRETA Airtegoと合わせて

WTS的まとめ

ビジネスバッグに大学ノートをそのまま入れている人に強くオススメしたいノートカバー。

商談中にヨレヨレの大学ノートを出すと「え~それに書いて本当に大丈夫?」的な雰囲気になりかねませんが、LIBRETAならきっとお客さんも「うん、このノートの持ち主なら大丈夫そうだ。よく見ればすごい高そうなノートだ。そうだ、きっとすごい仕事人に違いない。もうこいつしかいない!こいつに託そう!我が社の未来を!(海原雄山風)」みたいな流れになるはずです。たぶん。

もちろんケースは何度でも使えます。

サイズはB5、A5、A6。カラーはAirtegoなどと同様、オーストリッチ・ブラック、クロコダイル・ブラウン、クロコダイル・ホワイトがあります。今回紹介したのはクロコダイル・ブラウン。

 

B5ノート対応


A5ノート対応


A6ノート対応