ディスプレイ・モニタ レビュー レビュー

この色彩を待っていた!DELL U2713Hの深い色合いがハンパない件

最近MacBook Airをメインマシンにし、iMacをやめてしまいました太田アベル(@LandscapeSketch)です。

MacBook Airは色の浅いTN液晶を採用しているため、デザインや写真作業にはかなりキビシい状況です。そこで、デザイン作業用にDELLのデジタルプレミアムモニタ U2713H(HMではない)を購入!

ハンパない色の深さで感動です!

NewImage

スポンサードリンク

MacBook Airの弱点

MacBook Airをデザインで使用する際に困るのは画面の色合い

液晶パネルを薄くするため(プラス安くするため)には仕方がないのですが、MacBook Airは「TN液晶」というタイプの液晶パネルを採用しています。TN液晶はIPS液晶と比較するとかなり色あいが浅く見る角度によって色が裏返ったり青くなったりと、デザインに使うにはかなりキビシイ作りです。

これではIllustratorでのデザイン作業、Apertureなどの写真調整などがむずかしい。完全にカンが頼りの作業になってしまいます。

じゃあモニタを買おう

通常はここでAppleのThunderBoltディスプレイが候補となりますが、今回購入したのは「DELLのデジタルプレミアムモニタ U2713H メーカーリンク」(HMではない)です。

U2713H でかい!
驚くほど巨大な箱がやってきた・・・

 

sRGB 100%Adobe RGB 99%という非常に広い色再現度、アンチグレアパネル(光沢ではない画面)の採用で反射が少なく、長時間作業でも目にやさしい作りです。

U2713H 18

 

(ちなみに何度も「HMではない」とうるさく書いているのは、U2713HMという非常にまぎらわしい名前のモニタがあるからです。 HMのほうはいわゆるフツーの液晶で、価格もU2713Hの半額程度です。購入時は気をつけてください。一度U2713Hのキャンペーン価格かとカン違いして買いそうになりました。)

さっそく接続

接続端子は豊富です。

  • Mini Displayポート
  • HDMI
  • DVI
  • Display Port

と一通りのメジャーな映像端子を備え、さらにUSB3.0ハブ機能、SDカードリーダーなども搭載しています。

U2713H 26

 

Mac以外にも、DVIを備えたWindows機、HDMIを備えるゲーム機(XBOX360、PS3等)でもつなげるいうことですね。様々な機器を扱う私にとってはうれしい仕様です。

ちなみにApple ThunderBoltディスプレイはThunderBoltのみ受付。古い機器は一切絶対なにがあっても繋がせない!ただちに新しいMacを買え!という仕様。これが困る。

 

メインで接続するMacBook Air Mid2012はThunderBolt端子が付いていますが、これはそのままミニディスプレイポートとして使えます

U2713H 12

 

接続するとMacもすぐに認識して、写真のようなデュアルディスプレイモードになりました。

U2713H 37

 

いい色合い!

Dellのデジタルハイエンドモニタシリーズは、出荷時にベストな色合いにして出荷されています。確かに、接続してすぐの画像でも「自然な色合いだな〜」と感じました。

U2713H 49

ただの白い壁も、少しい黄色い部分があったり、薄く汚れている部分があったりと表情があります。U2713Hはそんな「ほんの少し違う白」も正確に表現してくれます。

上の写真の布の表現。すごく良い感じですね~