使えるWebサービス

古本をおトクに買うなら送料注意!! Amazon以外も上手に使う

このページの情報をさらに進化させ、よりオトクな方法を編み出しました!こちらのページで解説しています

 

月に20冊以上本を買う太田アベル(@LandscapeSketch)ですこんにちは。

古本も多く買うのですが、Amazonのマーケットプレイス商品は、本は1点につき250円の送料が取られます。

この送料って、けっこう高いと思いませんか?

スポンサードリンク

無視できない送料

インターネットで古本を販売しているのはAmazonだけではありません。ほかにも古本販売大手の「ブックオフ」、名前がまぎらわしい「ネットオフ」、「楽天ブックス」、「フルイチオンライン」などが有名です。

Amazonのマーケットプレイス商品では、本は1冊につき250円が必ずかかります。まとめ買いというのは基本的にできません。(同一の出品者から買った場合は、切手などでお返ししてくれる業者もありますが、ごく少数です)

Amazonで「1冊100円の本を3冊」買うと、

(100 + 250) x 3 = 1,050

と結構な値段になってしまいます。1,050円のうち送料が750円も入っています。なんだかとてもソンした気分・・・

 

そこで他のサイトです。

例えば同じ本がブックオフオンラインにあったとします。
ブックオフ何冊買っても300円の送料です。(さらに楽天市場店は3,000円以上、本家は1,500円以上は無料)

ということは、

100 x 3 + 350 = 650

になります。Amazonよりも400円もオトクです!
400円もあればもう2〜3冊買うこともできます。その気になれば7〜8冊もいけます。

これはかなりの差ですよね!

このページの情報をさらに進化させ、よりオトクな方法を編み出しました!こちらのページで解説しています

古本はなるべく安く買おう!

ということで、僕は2冊以上の古本を買うときは必ずAmazon以外も調べています。AmazonでISBNやタイトルをコピーして検索すればすぐに調べられます。

少ないお小遣いのなかでたくさんの本を読みたいときは、いろいろな古本サイトを徹底活用しましょう!

 

Amazon以外の古本販売サイト一覧まとめ

★★★ 在庫量、品質ともに満足
ブックオフオンライン

(追記:ブックオフオンライン楽天市場店のほうが楽天スーパーポイントが付くのでお得と判明。こちらの検証記事をご参照ください

★★★ 本以外のものもまとめられる便利さ 楽天ポイントもつく
楽天市場 古本ページ

★★★ 在庫量、品質ともに良い
ネットオフ

★★ 品揃えはいいのですが、出荷締め切りが正午まで
フルイチオンライン

マンガを一気に揃えるなら全巻販売やヤフオクもベンリ

マンガはすぐにいっぱいになってしまって場所をとるので、全巻とか10冊単位で一気に買って、読んですぐにブックオフの宅配買取ヤフオクで売っちゃいます。

ヤフオクならほとんど買った値段で売れることもあります。

古本でセット5,000円で落札 → 読んだあとヤフオクで4,800円で売れた!

こんなことがよくあります。

上の例なら、なんと、実質200円で全巻読めてしまう!! (手数料は別として)
まんが喫茶よりコスパ高いし、しかも時間を気にせず何日もかけて読める

お金と計算機

しかも部屋も片付きます。^^

 

このページの情報をさらに進化させ、よりオトクな方法を編み出しました!こちらのページで解説しています

 

キレイさなんて求めない

余談ですが。

僕が本を読んだあとはこの有り様 ↓ なので、汚れはぜんぜん気にしません。新品で買おうが古本で買おうが対して変わりがない。

線だらけ、メモだらけ、ページ折り放題

10,000円もする希少本だってボールペンでガリガリと・・・Amazonの状態表記が「可(けっこう悪い方)」でもぜ〜んぜん平気です。1円本大好き!

この赤・青・緑の線を引いて読むテクニックはこの本を読んでから実践しています。もう3年以上続けていますが、一度読んだだけでかなり頭に入ってくるのでオススメですよ!

記事はこちら 速読を習う前にこれを読め! 1冊の本と1本のペンで読書が変わる